FC2ブログ

国籍法改正案

2008年11月19日 01:58

が本日衆議院におきまして限り無く本採用になってしまいました。ある反対議院が「国民から膨大なメールや署名のFAXが各議員に送られているのをご存じですか?」に対してなんと大臣は「業務に支障をきたし大変迷惑だ」だってさ。結局反対議員も裁決では起立。この話題はテレビ、新聞では全く報じれてないのでほとんどの人が知らないでしょう。例えば不法滞在してる外国人が子どもを作る、あるいは連れてくる。お金を渡してホームレスと役所にいき「これは俺の子どもだ」と言ってもらう。するとDNA検査や家族状態審査無しでその子は日本人国籍を取得。結果母親も滞在権利を得ます。そしてその家族への補償がある専門家によると国民年金受給額の2、3倍払われ、最悪毎年億単位で増加するとの事です。当然外国人が増えてそれに伴う施設も税金。では偽造した場合の刑罰は?なんとスピード違反と同じ一年以下の懲役です。肝心な首相はアメリカに行ったりほとんど関与してないとの事。あるジャーナリストによると「これは政府によるクーデター、2、26事件の時と類似している」だそうです。俺も署名等しましたが今日の衆議院中継を
みる限り全く民意は無視ですね。もしかして我々は戦後最も厳しい日本に向かっている世代になるかもしれないですね。
スポンサーサイト