FC2ブログ

クアトロのライブ映像を

2008年03月27日 01:55

メインページのアーカイブのコーナーにアップしました!撮影、編集ともに中田さんありがとうございます。女性シンガークローディアさんのサポートライブで普段は控え目で俺にしてはかなりおとなしいプレーを心掛けてるけど、今回は「一曲ぐらい壊れちゃっていいんじゃない?」バージョンを勇気だしてアップしました笑 いやーギターとキーボードいっちゃってます。弾けてません!二人とも打楽器になってます。リズム隊は、いつ終わるの?とあきれて笑ってます。そして何故か客は盛り上がってます!アンケートではあのジャムいらない、とあれがよかった、で賛否両論笑 キーボードのスガメスジャポン君の顔とアクションも最高です!
スポンサーサイト



作曲

2008年03月24日 08:11

久し振りにロッケンロールの発注がきて二時間で完成!打ち込みだから伝わりにくいけど是非生バンドでレコーディングしたいぜ!さらに来週日本最高峰のギタリストのライブのお誘いいただきました。なんか春はいい予感がするけどとりあえずねます!

ライブ終了

2008年03月20日 02:24

今回はどでかいミスをしました。使ったギターがアニバーサリーモデルでおそらく「好きなデザインにしてください」といういみで指板にポジションマークがありません。リハーサルの時はネックの横の小さい○印がみえるから大丈夫だったけど本番の照明で全くみえなかった、、。にしてはミスは少なかったけどローコードからハイポジションのソロに行くときとかに何回かワイルドに音はずれました、、。ギターの位置をいつもよりあげたのもあまり意味なし!こんなにヒヤヒヤしながらライブは久し振りでした。と言うわけで来月はレスポールに戻します。ガムテープでバミってやろうかな、と本番前マジに思ってました笑

3月17日渋谷CLUB QUATTRO Claudia Birthday Live 「Claudia Mania!!」

2008年03月20日 01:12

20080317a.jpg


20080317b.jpg

明日使うギターは

2008年03月17日 00:24

アームのアップダウンが自在なうえにかなり精度も高いので弦が切れたらチューニングはその時点で終了です笑バイのライブを見に行ったときにラブオブゴッドのど真ん中で弦が切れてかなり不機嫌そうにギターをローディに投げた姿を思いだします。まあここ数年ほとんど切れてないから大丈夫でしょう。明日の曲は二週間前ぐらいから完璧なので復習するまでもないので今日はつくりかけの曲の仕上げ。食事しながらかなり昔のTMスティーブンスのライブを見てたら最後に日本語で「グルーブのないプレーヤー、とってもメイワクねー」と言ってました。良いこと言うねー!全くその通りだぜ!

前回のブログを

2008年03月13日 22:21

冗談にしたかったけど今日本番前ラストリハーサルでまじ高校生レベルだ笑 遊びでリハーサルは遊び感覚でスティーブバイモデルでやってたけど本番もこれでやることにしました!アームグワングワンで楽しませてもらいます。それだって余裕でギャラ分の仕事はしてるだろうからね。なんかワクワクしてきたな!

一流の格闘家や修行僧は

2008年03月13日 02:16

限界を超えるとエンドルフィンというモルヒネ以上の覚醒作用をもつ物が分泌され苦痛から恍惚の表情に変わり痛むを感じなくなるらしいです。こないだのブアカーオとかそんな感じかな?俺は理不尽で意味不明な説教をされたり、あまりに不味いレストランとかに行くと怒りではなく笑いが出るくせがあります。以前食べ放題千五百円の焼肉に行って友人と「不味い!」と大爆笑しながら食いまくったこともあります。先週のスタジオで高校生の学園祭以下の演奏なのに必死に譜面を追いかけるメンバーをみて悪い癖がでてしまい、後ろの鏡をみて、指のフォームをチェックするふりして必死に笑いをこらえてました笑 なんか間違った楽しみをリハーサルに求めてる俺だけど、俺はちゃんと予習してるからその権利があるからね。今思い出しても笑える光景でした。まさに「ダメだこりゃ」ブアーブアブアー!

ベーシストで友人の

2008年03月09日 02:28

トモの結婚式でした。数日前に式で僕のソロアルバムのSO FREEを流したいと言われもちろん了解したのですが新郎新婦と御家族のスライドのバックでしかもフィナーレの退場に使ってもらい驚き&感動しました。ありがとう!もちろん素晴らしい式でした。お幸せに!

SO FREE

2008年03月09日 02:22

いつかは呼吸をすることもなくなり、心が痛むこともなくなるだろう。僕はいつも自由だったし静寂は優しい夢を見せてくれた。激しい雨から逃げるだけでは前に進めないだろう。それが人生、そしてまだまだ続いていくんだ。ある夜更けに泣きながら電話をしてきた友人。「恐れることはないよ、立ち上がってもう一度立ち向かえるよ」それが人生、まだまだ始まったばかり。僕達はもっと強くなるよう毎日いきなくてはいけない。眼を閉じれはまた夢を思い描けるのだから。君が僕の手を必要とするのならば、もう一度立ち上がって歩きだそう。時が経てば苦痛も和らぐだろう。そう思わないかい?
鳥達が歌う、青いそらが笑っている。それは自由の象徴。例え僕らが立ち尽くしていても風は自由で平等なんだ。長く曲がりくねった道こそが人生。 夜空に輝く半月。僕のギターが歌う。それは自由の象徴。自由とは母の心。自由とは父の両腕。ただ歩き続けよう。

リフレッシュ休暇終了

2008年03月06日 14:56

20080306145640
して今日はリハーサルです。「桜と菜の花に囲まれても違和感ないロックギタリスト部門」でおかげ様で特別賞をいただきました。これからもよろしくお願いします!