FC2ブログ

BUZZLIPのWILDROCkの

2008年01月30日 08:17

PVがYOU TUBEにあったよ、と友人に言われて検索したら本当にありました笑 誰かはわからないけどありがとうございます。イヤー懐かしいね!久し振りに聴いたけど荒削りでカッコいいね。ボーカルのヘイズとは半年に一回ぐらい電話するけどみんな元気かね?そして久し振りにアルバム聴いたけどなんか、、「とりあえずがむしゃらに頑張ってます」って感じが新鮮だし、9割俺が作曲アレンジしたのに何故か新鮮な感じ!暇なときにでも検索してみてください。しかしなんて髪型してるんだ俺は笑
スポンサーサイト



有名なカクテルで

2008年01月28日 03:13

マティーニと言うのがあります。これはジン3にベルモット1という割合がスタンダードです。俺を含めてほとんどの人がこれ以上は追求しないと思うけど、こだわる人はここからがすごい。ジンを冷やすか常温か、レモンピールなどで香りをつけるか、ステアかシェイクか、などです。007のジェームズボンドでお馴染みのジンをウォッカに変えて、シェイクするスタイルのウォッカマティーニも有名ですね。ただカッコつけてる人も多かったけどバーテン時代には恐ろしい味覚の人にも何人か出会いました。これを音楽に当てはまると同じようにかなり人によって差がでます。過去にも単音のフレーズに小さい音でオクターブ上の同じフレーズを足したい、と思いお願いしたところ、俺は「フレーズが際立ったな!」と満足していたらエンジニアさんに「これ、なんか意味あるの?」と自信たっぷりに笑われました。同じようにアコギのストロークとワウのカッティングがハイハットとぶつかってるから左右に振って欲しいと伝えたら「気にしすぎだよ!」と同じく自信たっぷりに言われた記憶があります。耳の良さとかリズム感とかは結構漠然としていて奥が深いし、
ながくやってれば身につく物じゃないから「リズム感のないプロダンサー」なんて人とも出会いました。逆にびっくりしたのはプロのコックさんがあまった材料でカレーを作ってくれて、ビールを飲みながら美味しくいただいたところ、「そんな物飲みながら食べたらせっかくの味付けが台無しだよ」と言われました。人間の感覚も研ぎ澄まし過ぎると共存は難しいね。

恐怖体験談(実話)

2008年01月25日 03:21

最初は気のせいだろう、と思っていたが今確信した。あきらかに脳天に突き刺さるような波動が背後から襲ってくる!そして不思議な事にそれを感じているのはどうやら僕だけのようだ。いや、むしろそのほうがよかったのかも。もしこの多くの人が時間を共有してるこの場所ではパニックになりかねない。皆に悟られないように恐る恐る振り返ってもこの霊気にも感じられる波動の根源は見当たらない。そして今気付いたのだが、サイコヒストリーで言う「予期可能な断片的な苦痛」のように間隔をおいて襲ってきている!僕の顔は恐らくひきつっていたはずなのに、何故か皆は恍惚の表情を浮かべている。「お願いだ、消えてくれ!」と心で念じているといつしかそれは訪れなくなっていた。誰かに話したい衝動でむしろ気分は高揚していたが、変わり者扱いされるだけだろうと心にしまい、平静を装い「お疲れ様」と都会の夜のなか帰路に向かった。そして祈った。二度とこのような恐怖に遭遇しないようにと、、。

ミュージシャンHM氏の著書 「前日仮眠した時の携帯のアラーム解除しないでライブ始まっちゃってさぁ、もう超バッド」より抜粋。

女性アーティスト三人の

2008年01月22日 00:24

華やかなイベントも無事終了して、地味な製作の一日でした。昨日はファンを大事にしているな、とそれぞれのシンガーに感じました。メジャーで活動してた時は音楽のクオリティと自分のギタープレイばかりに集中して、自分がカッコいい!と聴いて思える事がポイントだったから、やっぱりメジャーで活動するにはまだまだ視野が狭かったなと再認識。昨日のバンドはみんなそれぞれの音もプレイスタイルも理想系がみえるミュージシャンの集まりで、理論的にもテクニック的にもそれに向かって地道に積み上げてきたメンバー達だと思います。そういうメンバーが集まるとプライドやこだわりが邪魔になる事が多いけど、バックバンドとして確立できているのは幅広い音楽性を持っているからだと思う。楽屋でスティーリーダンの話で異様に盛り上がってとても居心地がよかったね。メインのテレビでも活躍されてるアーティストさんのサイン会、握手会、個人撮影を制限時間無しで行なうファンサービス。原始的だけどネット社会における究極の武器だね。

Claudia 2008年1月20日(日) 久保亜沙香 2008 Birthday SP企画Live 渋谷TAKE OFF 7

2008年01月21日 02:27

20080120a.jpg

20080120b.jpg

リハーサル

2008年01月19日 01:16

久し振りに電車乗ると疲れます笑 俺はジェントルなロッカー指向なので(理想はキッスのブルースキューリックやメイデンのスティーブハリスやレミーボンヤスキー)車内ではヘッドフォンのボリューム下げてます。ちなみに今日はCHAR、ヴォカード、アピスのライブアルバム。今日のバンドは年齢もバラバラだけど上下関係もなくフレンドリーでいいね。キャリアやジャンルの上で俺がアイディアだしたりする場面は多いけど、意味不明なこだわりで優越感を得たり、自分がもたってるのに「走ってるぞ!」と自信たっぷりに言うプレーヤーには絶対ならないように気をつけてます。十歳下のプレーヤーと電車で音楽話しながら帰るのもバンドならではの醍醐味だね!

パセリとソーセージとローズマリー、、

2008年01月18日 07:24

今住んでいるところはお父さん達が出勤するぐらいまで朝はかなり静かなところです。冬の早朝はコーヒーを飲みながらサイモン&ガーファンクルを昔からよくききます。コンドルは、、やサウンドオブサイレンスなどの叙情的なメロディはもちろん好きだけど、僕とフリオ、、とかのメロディアスなフォークソングも好きです。けどダントツで衝撃うけたのはスカボローフェア。歌詞をみないで聴くとなんか暗い曲だな、と聞き流しそうだけど、何故あの歌詞なのか?そしてあのメロディのリフレクション。怖いぐらい美しい、いやその美学に怖くなる、のほうが適切かな。変なおめんかぶって踊るよりもサイケと言う言葉がぴったりだと思うのは俺だけかな?

アナーキー イン ザ MK(もてぃつき)

2008年01月14日 21:47

20080114214730
ギターも弾けるしもちもつけるし、やっぱり天才だな。

誕生日プレゼントに

2008年01月12日 08:05

20080112080523
バリバリのロコサーファーの弟にもらいました!よくライブではいてる韓国とアメリカで購入したウェスタンブーツもだいぶ年季が入ってきたのでちょうど買おうかな、と思ってたところでした。しかも新品なのにダメージ処理がしてあってボロボロのベルボトムにばったりあいそうだね。笑い話みたいだけどライブの前日はウェスタンブーツはくときはワウとフットスイッチ踏む練習したほうがいいですよ!爪先が反ってるから踏めてなくて去年クリーントーンのままキラーリフ刻んでしまいました。

大凶

2008年01月08日 22:11

はじめて引きました。笑 しかも今年は厄年かな?コウメイが占いで不吉を感じたのに対し、進軍を止めようとしたゲントクに自分は信用されてないのでは?と嫉妬感情で無理に落鳳波に進軍して死亡した軍師ホウトウの話を思いだしました。焦らずじっくり行かないといけない一年だけど実績も必要な一年です。今年も「強靱な精神」をテーマに頑張ります!